本文へ移動
 想いを込めて、
 育ちや学びを作ります。

 こんな時代だからこそ、
 人とのつながりを大事にしていきたい。
 自分を発揮し、
 意欲をもって取りくめる
子ども本来の姿に。

トップページ

ルンビニ幼稚園のスライドショー

なかをのぞいてごらん

幼稚園入口からのアプローチを抜けると、花壇いっぱいのお花、青々と茂る木々の緑が子どもたちを迎えます

H26のお父さんプロジェクト 

お父さんたちの手によって可愛らしく、温かい雰囲気になったエントランスに、子どもたちも笑顔です!

満2歳からの預かり保育【スジャータクラス】

ルンビニらしい温かさと決め細やかさで安心してお預けいただけます。幼稚園の中にありながらも2歳児にふさわしい環境と養育。ぜひご見学下さい。

創立60周年プロジェクト

幼稚園の遊具はもちろん、教育環境全体をハード面、ソフト面共に見直す為に、58周年目の平成24年から早稲田大学佐藤教授と院生、当園全スタッフ、るんびにパパと共に現在も進行中。24年度は木製遊具、25年度はウッドデッキ、26年度は通園路エントランス、27年度は各保育室のおままごと、28年度は池、と少しずつ実現していきました。29年度は遊具のメンテナンスを中心に製作物はお休みをしましたが、30年度は砂場用遊具の製作を計画しています。 お楽しみに。

本堂でのお参り

お寺の幼稚園です。
子どもたちは心が柔らかいこの時期に、お釈迦様の姿と教えを目と耳と鼻と肌で感じ取っていきます。
そして、手を合わせることの大切さを…

大好きな共有スペースは“陽だまりのウッドデッキ”

60周年記念第3弾は、お父さんたちと作ったウッドデッキ。日向ぼっこはもちろん、物作りに、戦いごっこに、お日様ぽかぽかランチに、ダンス発表会場に、と日々変化する、子どもたちお気に入りの場所です。

H28 お父さんプロジェクト~池作り~

子どもたちがもっと水や生き物と触れ合えるように・・・
今年もお父さん方の力を借りて池をリニューアルさせました。
子どもたちは触ったり物を浮かべたり、お気に入りの遊びのひとつとなりました。

遊びいろいろ

天気のいい日は汚れてもいい格好で、思い切り泥あそびや水遊び。
感触を楽しみ、感覚を育てるだけでなく、友だちと協力し合い、アイテムを工夫し遊びを広げます。

ルンビニ名物ビワ流し

園庭のビワの実が色付いてくると子どもたちはそわそわ・・・
「いつ食べるの?」全園児でビワを流して食べるこの日を楽しみにしています

初雪

雪が降った翌日は 手袋はめて長靴はいて 楽しい楽しい雪遊び♪

ルンビニ幼稚園の毎日~1学期~

平成30年度進級式

平成30年度の初日、進級式ではひとつづつ大きなクラスになった子どもたちの誇らしそうな表情が見られました。

新入園児歓迎会

「仲良くしようね」と年長児から手遊びの出し物やプレゼントをもらった年中・年少さん。頼りになるお兄さんお姉さんの存在は幼稚園生活では欠かせません。

ふじ組先生のお手伝い

年長さんが「年少さんのお手伝いをしたい」ということで支度を手伝ったり遊んであげたり・・・子どもたちから出た気持ちです

鯉幟があがったよ!

年長さんがお手伝いをして全学年の作ったこいのぼりをあげました。どのクラスのこいのぼりもとても素敵です。

親子遠足

バスに乗って森林公園へ!
レクやポンポコ山で遊んだ後は待ちに待ったお弁当タイム!

運動遊びが始まりました

年中・年長児は週一回、河合体操教室の先生と運動遊びを行います。楽しい中にも少しだけ頑張ってできるようになる経験を積みます。

白象引き

花祭りの前日には伝説の白像を子ども達が引っ張って園庭をパレードします

花祭り~第一部式典~

お釈迦様の誕生を祝う花祭り。みんなで歌を歌ってお祝いしました。

河原に遊びにいきました

幼稚園の中だけではできない遊び、発見を求めて河原に遊びに行きました

ビワ解禁しました

今年のビワが解禁となり、ずっと楽しみにしていた子どもたちはお腹いっぱい食べました。今年のビワは大き目が多いようです。

プール開きをしました

のの様とプールのお約束をしっかりと確認して今年のプール遊びがスタートします。
まずはみんなで色水リレーやシャワーくぐりをして水と仲良くなります。今年もたくさん入れるといいね。

保育参観日

日頃の幼稚園での姿を見に、たくさんの保護者の方が来てくれて子どもたちも嬉しそうでした。父の日のプレゼントも上手に渡せたかな・・・

さよなら つばさちゃん

うさぎのつばさちゃんが6月19日の朝、のの様の元へ旅立ちました。
「つばさちゃん、9年間子どもたちを支え、癒しくれてありがとう」

年長お客様ごっこ

静かな雰囲気の中でおもてなしを受ける経験をします。
研ぎ澄まされた空気の中で子どもたちは快い緊張を感じます

ボディペインティングをしました

今年のテーマは「緑色のカエルになろう!」
まずは絵の具の感触を楽しみ、顔、身体にペタペタ・・・
たくさんのカエルが誕生しました。

プラネタリウム見学(年長)

プラネタリウムに行った年長児。園に帰ってから自分たちのプラネタリウムを考え再現しました。この日の経験が深い学びとなりました。

お泊り保育に向けて

自分たちの幼稚園でお泊りをするので準備もすべて自分たちで行います。今日はホールを雑巾掛けリレーでピカピカに!

お泊り保育~カレー作り~

夕食はみんなでカレー作り!
大人の力は借りずに自分たちで頑張ります。

お泊り保育~夜の探検~

ルンビニ幼稚園の探検はおななし仕立て。
みんなが大好きな絵本がモチーフになっています。みんなの靴がなくなってしまい、勇気を持って探しに行くと・・・

お泊り保育~振り返りの会~

自分たちで考え、準備をしたお泊り保育を終え、一回り大きく成長した子どもたち。「自分たちで頑張れた」この気持ちが大切です。

センセイレンジャーがやってきた!

長い夏休みにみんなが元気に過ごせるようにセンセイレンジャーはやってきます。お約束の書かれた紙をみんなに配って颯爽と帰っていきました。

ルンビニ幼稚園の毎日~2学期~

お父さんたちが作ってくれました

今年の新しい遊具は砂場遊びをもっと楽しくしてくれるものです。
子どもたちの遊びもますます広がります。

ふれあいタイムさんへ訪問です

敬老の日も近いのでご近所の施設に訪問しました。おじいちゃん・おばあちゃんたちも喜んでくれました。

運動まつりに向けて

ルンビニ幼稚園の運動まつりは各学年の発達に合わせて無理なく進めていきます。そのため「辛かった」ではなく、みんなと一緒に「もっと頑張りたい」「もっとできる」「やってみたい」という気持ちが溢れています。

恐竜の足跡!? ~年中園外保育に向けて~

ある日屋上に大きな足跡を発見!年中すみれ組の冒険の始まりです

何の卵だろう? ~年中園外保育に向けて~

すみれ組の子どもたちは卵を発見しました。
大切に保育室へ持ち帰り観察中・・・
日に日に深まる謎にワクワクしながら園外保育の日を待っています

園外保育に向けて~年長~

この動物はどんな鳴き声なんだろう?「動物クイズ」は実際に眼で見て耳で聞いて答え合わせをします。ワクワクしながら動物園に行きました。

園外保育に向けて~年少~

みんなで楽しみを共有するために地図を作って指折り数えて楽しみにしていた動物園。「次はここかな?」目的地まで頑張る力も沸いてきます。

お芋とったよ~!

年中さんと年少さんはバスに乗ってお芋ほりへ!
大きいお芋も自分で頑張って掘り出しました。

お芋ほりのあとは・・・

大きかったお芋を思い出しながら作ります

ハロウィン参観がありました

自分で作った自慢の仮装です!お家の人の笑顔が見たくてなりきっている子どもたちです。

報恩講のお参り

仏教保育の特徴「報恩講」
親鸞様の命日は本堂の飾りもいつもと違って子どもたちは真剣にお参りをします。

親子チャレンジデー(年長)

ひとりでは難しいことをお家の人と一緒に作ってみよう!
年長児は風船に張り子をしてランプシェードを作りました。

親子チャレンジデー(年中&年少)

年中児と年少児は紙をちぎってボンドと糊を混ぜてこねこね・・・
紙粘土作りからスタート!どんな作品になるのかな。

造形教育展~年長~

親子で作ったランプシェードや釘打ちなど所狭しと並びます

造形教育展~年中~

身体の作りを意識して作った箱人形がお出迎え。協同制作のテーマ「お祭り」で作った山車もあります。

造形教育展~年少~

みんなの何気ない遊びが制作活動に繋がった・・・。子どもたちお気に入りの空間です。

ルンビニ幼稚園の毎日~3学期~

初釜~年長~

新年最初のお茶会、初釜。年長さんはお呼ばれして初釜体験です。静かな空気の中子どもたちは自らその空気を感じ取り、ふさわしい雰囲気で参加します。

節分に向けて・・・

「今年は自分たちで鬼になって、年少さんや年中さんを驚かそう」
毎年年長さんからこんな声があがります。内緒で鬼のお面を作ります。

節分に向けて・・・

今年の年長さんは気合十分!
「鬼からの手紙が来たことにしよう」と自分たちで文章を考えました。他のクラスの友だちや先生に聞かれても「鬼が来たんだよ」と名演技。

節分に向けて

ある朝階段脇に本物の鬼からの手紙がありました。
年少さん・年中さんは再び届いた手紙に驚き、年長さんは「?」の様子。

節分に向けて

鬼の名を騙ったことを謝る手紙を書いて、更に鬼の好物と文献にあったお酒や蜂蜜、柿などを準備する年長さん。まだまだ心配とお隣のマミーマートでいわしを買ってヒイラギを挿しました。これできっと大丈夫!?

節分の日

年長オニは小さなクラスの子をちょっと優しく驚かせます。
怖くないオニに余裕の子どもたち。豆を上手に撒いています。

節分の日

豆まき完了!と思いきや、鬼の登場に驚く子どもたち。
負けじと豆をまく子や、隠れてしまう子それぞれですが、鬼の名を騙ったことを謝る年長さんもいました。

生活発表会が行われました

日頃の子どもたちの「今」が詰まった、生活発表会。「劇」本来のねらいである、なりきって表現することを大切に作り上げています。

園庭の渋柿

いつもは食べることのできない園庭の渋柿。美味しく食べる方法は・・・「干し柿」
食べたことの無い子も「甘くておいしい」「グミみたい」と楽しみました。

ドッヂボール大会がありました

年長・年中合同チームによるドッヂボール大会がありました。
年長さんは年中さんをかばいながらチームを優勝に導きます。年中さんも逃げてばかりではなく、果敢にボールを追いかけます。最後はお楽しみ、お家の方との試合もありました。

おわかれ遠足に行きました

卒園間近の年長さん。最後の思い出作りにおわかれ遠足に行ってきました。全員参加で素敵な思い出ができたようです。

年中少さんの内緒の作戦

年長さんが遠足の間、年長さんのお部屋をぴかぴかにお掃除&飾りつけ。年長さん喜んでくれるかな・・・

年中少さんの秘密の作戦

遠足から戻った年長さんは飾り付けされたお部屋にびっくり!
年中少さん「作戦大成功!!」

染め紙 ~コサージュ作り~

まだまだ続く年中少さんの秘密の作戦はコサージュ作り。
卒園式に年長さんに使ってもらおうと、頑張って作っています。

おわかれ昼食会 ~カレー作り~

年長さんはお泊り保育でのカレー作り経験を生かして、年中少さんや先生たちにカレーを作ることにしました。

おわかれ昼食会 ~年中少さんからのプレゼント~

卒園式を迎える年長さんのために、年中少さんたちは内緒でコサージュを作りました。卒園式当日に花を添えます。

おわかれ昼食会 ~トライアングルのお母さん~

読み聞かせサークル「トライアングル」のお母さん方からは最後のお話のプレゼントです。一年間ありがとうございました。

おわかれ昼食会 ~カレーおいしいね!~

みんなで食べた年長さんお手製のカレーはとても美味しくて、鍋いっぱいのカレーはあっという間に空っぽになってしまいました。

ルンビニ幼稚園をご紹介

子どもと作る劇ごっこ
幼稚園ですが、2歳になれば幼稚園という理想的な施設で保育園機能を持っています。
お仕事をお持ちの方でも「子どもには幼児教育を与えたい」とお考えの方は付属ナーサリーのスジャータクラスならば満2歳からお預かりしております。
ぜひご検討ください。 0~6歳の子育て支援
 
理想的な保育のための充分な数と高い質・熱意を持つ教師
小規模園だからこそ!個性と適性をじっくり見極め
子どもらしい感性を大切に、“いきいきと生きる力”を育てます
大事なことば「ありがとう」が言える、
心ゆたかな子どもに

私たちルンビニ幼稚園は子どもののびのびとした自由な活動形態を大切にし、子どもの「やりたい」という気持ちを十分に満たすことが出来るような環境を整え、個々の子どもの自発性や個性を尊重いたします。自主自立、やる気のある子ども、すぐに枯れない本物の知性を大事に教育をさせていただきます!
 → 教育方針 へ
学校法人 武田学園
ルンビニ幼稚園
〒350-0838
埼玉県川越市宮元町1-14
TEL.049-222-2538
FAX.049-222-0941

───────────────
健康で明るく豊かな
  感性をもつ子ども
のびのびと自己を表現する
  子ども
物事に意欲的に取り組み
  やり遂げる子ども
───────────────
ルンビニ幼稚園の毎日の
様子などを、ご紹介。
ぜひ、ご覧ください!!
───────────────
 
ルンビニ幼稚園を覗いてみませんか!
1
0
2
8
1
7
TOPへ戻る