つながる環境プロジェクト

平成28年度つながるプロジェクト~水と命とあそび~

専門家の先生からのアドバイス

生物の専門・自然遊びの専門それぞれの方のアドバイスを頂いて池が子どもたちの遊びに繋がっていくように思考を重ねました

地下水を求めて井戸を掘りました

水の音、きらめき、ゆらぎ・・・動きのある水を求めて

地下からの水が出ました!

お父さん方のお力を借りて

モルタルで装飾です

ビー玉で可愛らしく・・・

水遊び場は可愛らしくビー玉で飾りました。

完成です!

水が流れてきたよ!

みんなで池開きをしました!
「お父さんたちってすごいね!!」そんな声も聞こえました。

平成26年 お父さんプロジェクト 制作風景スライドショー

昭和~平成初期時代の卒園生の素焼きお面を剥がした後のペンキ塗り

通園路入口の誘導看板のビフォー(業者さん制作)

警告看板のイメージも変えたい! ビフォー (業者さん制作)

入り口の7人の小人の色塗りを一人1体にしようと伊藤さんが提案!

俄然顔色が変化。よっしゃ―と意気込む皆さんでした

本職がこんな感じで… とレクチャー

道行く人々が皆、珍しそうに眺めていました。

園の前を通る人たちにとっても、楽しみな光景になれたらいいなぁ~、と願う園長でした。

かっこいい… なんて素早い手の動き さすがプロ。

秘密兵器です(これらの作り方はモルタルアートさん独自テクニック…)

左官仕事初体験の園長です

接着剤を塗ってもかなり難しいです…

各々が制作者の名前を書き込みます。

制作者プレートは例年端材で園長が作っていましたが、今回は皆さんの名前を半永久的に刻む形にしました。60周年の仕上げですからね。 
こっそり手伝ってくださった、卒園パパさんたちも有難うございます!

子どもたちもやってみたよ

より本物らしく… の工程。これが楽しい…

最後に節の部分を作って、今日の仕事は完成

節が一番難しいんだそうで、このやり方は企業秘密だと思うので、詳細は載せていませんが、ぜひゆっくり作品をご覧ください。
明日はエイジング塗装と言って、より年月を経た印象に仕上げていきます。お疲れ様でしたぁ~

次は、ベージュ、と少しずつ色が濃くなっていく

最後の仕上げを黒で塗ると、こんな感じ。

4回塗った下側の薄茶色を、水でかなり薄く知ら黒を重ねることで、より本物らしくしていく。しまって、かっこよくなりました。ちゃんと、樹皮の剥けた箇所や節はそれらしく仕上げるのです。

同時進行で、本職が名前プレートを今日の分追加中

これなあ~んだ?  できたときのお楽しみ♥

制作者の名前をすべて掘り込みました。

共同制作の人形の前で ハイポーズ! 

近藤さん、大活躍の今回でした!

警告看板 アフター 

お父さんがつながる遊具・遊び場 製作プロジェクト

お父さんのつながるプロジェクト第2弾 ウッドデッキ製作 平成25年夏

 昨年に続き、お父さんたち(有志)が子どもたちのあそぶ環境作りに参画。
 今年は、異年齢の子どもたちが集いやすく、陽だまりスペースでもあるウッドデッキを昨年同様、木村工業様のご協力にて製作しました。
製作後3ヶ月、今ではすっかり子どもたちの人気スポット。ちょっと一休みする場としても、有難い存在です。DVD製作もお父さんがして下さいました。すごい!
 新しいお父さんメンバーも増加中。運動まつりでは綱引きでチームワークが高まり、間もなく行われる焼き芋会では盛り上がること必至!!!お父さんたちのコミュニティーづくりにも貢献中です。
 本当に有難うございます。 園 長

幼稚園のイメージキャラクターがつながるプロジェクト 

幼稚園バス リニューアルしました!

武田浩之前園長先生がデザインした虹色バス。品の良さとデザイン性の高さで、当時から目立つバスでした。
before
伝統の虹色は残しつつ、イメージキャラクター「みのりちゃん」を載せ、ロゴにもかわいらしさをプラス!
after
学校法人 武田学園
ルンビニ幼稚園
〒350-0838
埼玉県川越市宮元町1-14
TEL.049-222-2538
FAX.049-222-0941

───────────────
健康で明るく豊かな
  感性をもつ子ども
のびのびと自己を表現する
  子ども
物事に意欲的に取り組み
  やり遂げる子ども
───────────────
ルンビニ幼稚園の毎日の
様子などを、ご紹介。
ぜひ、ご覧ください!!
───────────────
 
ルンビニ幼稚園を覗いてみませんか!
0
9
2
8
3
1